読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aokcub::Blog

/PIC|dsPIC|Perl|Terragen3|風景CG|CSS3/

YAPC::Asia 2012 Tokyoに行ってきました

Perl YAPC

一週間遅れで遅くなりましたが...

タイトルの通り,YAPC::Asia 2012 Tokyo初参加してきました.

夜行バスで一日目の朝4時半ごろに着いたんだけど,たくさんの人or車が動いてて都会怖いと思った.

f:id:aokcub:20120928042924j:plain

YAPCとは関係ないけど実物初めて見たので撮った...

f:id:aokcub:20120928083249j:plain

トーク

後に述べるLTソンの方に多くいたり,会場かぶってたりして行けなかったトークが多く,動画で巡回しましたが,近藤さんの「Perlの勘所をマスターしよう! コンテキストとリファレンスを我が物に!」はぜひ直接会場で聞きたかったです...Perl触り始めて3年たつけど,いまだに細かいところわからないままにしながら使ってるの良くない. http://yapcasia.org/2012/talk/show/cd9ab1d4-db1b-11e1-ae64-0d4e6aeab6a4

LTソン

で自分が話したことについて少々. なんか全日程通じてここにいること多かった気がする.

チケットとった時点では,YAPCはトークを聞いて,間にPerl hackersな方々とお話しできたらな,という感じで行くつもりでした.が,Niigata.pmにもよく来て下さるHachioji.pmのuzullaさんがLTソンという企画を立ち上げてくださったので,応募.

http://ltthon-yapc2012.hachiojipm.org/

2日目午前に「Perlに声を持たせたい」というタイトルでお話してきました.

(デモ動画どうしよう...)

簡単にまとめると

  • AnyEvent::Twitter::Streamで#yapcasiaタグが付いたツィートを拾って

  • MeCabなどを用いてASCIIコードに変換して

  • Device::SerialPortを使って(USB経由で)自作基板に送って

  • 基板上の音声合成ICからしゃべらせる

という感じです.微妙にタイトル詐欺感が否めないですが.あと,新潟の方には既視感あると思いますがw当日の回線だとなぜかUserstreamに接続できなくて,デモはあらかじめ撮った動画で行いました.接続できたらリアルタイムに流せてよかったんですが...

トーク中に「家にはんだごてある人ー」って尋ねたら7~8割の方が手を上げたのが予想以上でした.やっぱりみなさんH/Wも好きなんですね!!!

たぶん何の役に立たない話だったと思うけど,ただ参加するだけじゃなく,何かしらのアウトプットをすることができてよかったです.これができただけでも謎の充実感.

あと,当日は遅刻して本当に申し訳ありませんでした.@aokcub--

また,LTソンの合間に行われた地域pmミートアップも楽しかった.いろんなpm行ってみたいな.自分の故郷は島根ですが,いつか戻るようなことがあればRubyの聖地でMatsue.pm立ち上げたいと思います.

その他

懇親会やトークの間などに,ネットでしか見たことない方々とお話できてよかった.自分と同じ学生チケットで参加してる人とも何人か話すことができて,自分も頑張らないとな,と思いました.

最後に

初めてのYAPC参加でしたが,トークや懇親会,LTソン含めて非常に楽しめました.運営関係者の方々を始め,スポンサーの企業や個人の方々,スピーカーの方々,懇親会等でお話しさせていただいた方々,本当にありがとうございました.

来年からの仕事は組み込みシステムの方なのでPerlはプライベートで触っていく感じになりますが,本業で扱う言語とともにPerlもどんどん書けるようになっていきたいと思います.

そして,YAPCもぜひ参加したい!