読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aokcub::Blog

/PIC|dsPIC|Perl|Terragen3|風景CG|CSS3/

MPLAB X + XC32でFreeRTOSを使うとき

PIC PIC32 XC32 MPLABX FreeRTOS

自分用めも.

移植方法は後閑さんのページにあるMPLAB 8の場合とほぼ同じ.
ファイル群を適切に配置して,Project Propertiesのxc32-gccでインクルードパス指定.



そのうえで,


xc32-asでFreeRTOSConfig.hの場所を指定する


のを忘れないこと.じゃないと通らない


あと,PIC32MX120F032Bのような少メモリ品種の場合,
FreeRTOSConfig.hでconfigTOTAL_HEAP_SIZEを5000くらいにしないとメモリ足りない.
付属のdemoだと4xx系なので28000とかになってる.