aokcub::Blog

/PIC|dsPIC|Perl/

Scala入学式に行ってき

ませんでした

が、Hello Worldはやったのでいつでも入学できます!!!

f:id:aokcub:20130929003557p:plain

うーん、にゃごやの関数型言語の勉強会行ってみようかなあ。。。

Terragen 3(またはTerragen 2)で作ったスカイボックスがなんかおかしいって人へ

こういうやつです。

f:id:aokcub:20130917221052p:plain

とりあえず大気サンプル数をあげましょう。話はそれからだ。

f:id:aokcub:20130917221222p:plain

デフォルトの16は低すぎます。これは大気中の光の計算のクォリティを決めます。 まずは32を。あまり高くしてもレンダリング時間が長くなるだけです。 自分も普通のシーンでは48~64あたりしかつかいません。

こうなります。

f:id:aokcub:20130917221345p:plain

「で、それからってなんだ?」

これで解決できないパターンがあるのでそのうち書くです。どうやって再現するか忘れた。

Terragen 3は29日発売.なんとClassicからのアップグレードパスも

!!!

Release Date Announcement and Pre-release

楽しみですね.Pre-releaseがあるみたいなのでそっちで遊べるかな.

あと,アップグレード価格の一覧が出たので表にしてみました.

(単位はすべてUSD)

TO→ / ↓FROM Terragen 3 Creative Terragen 3 Creative + Animation Terragen 3 Professional Terragen 3 Professional + Animation
なし 199 349 549 699
Terragen Classic 100 250 450 600
Terragen 2 Deep n/a n/a 149 (or 199) 349
Terragen 2 Deep + Animation n/a n/a - 149 (or 199)
Terragen 3 Creative --- 199 399 599
Terragen 3 Creative + Animation - --- - 399
Terragen 3 Professional - - --- 199

Terragen 3 Price List

Terragen Classicからのアップグレードも可能!その反面,Terragen 2からのCreativeへのアップグレードは用意されないみたいですね.

もうすぐだ...

Terragen 3の機能と価格が発表された

最近会社から出てすぐにTL見てterragen 3リリース情報がないか確認しているaokcubですこんばんは.

そんな日々がついに実って今日,機能比較と価格が発表されました.

Terragen 3 Product Comparison

機能比較

価格はまず置いておいて機能比較.フリー版と有償版の違いは当然あるし,今回有償版もCreativeとProfessionalにわかれたこともあり,かなり異なっています.まあ見ればわかることなので,とりあえずこの記事読んでる人の大半を占める(たぶん)フリー版について.

無償版にかかわる主要なところをざっと挙げるとこんな感じでしょうか.

なお,無償版で使用できない機能は有償版のCreativeエディションでも使えない模様です.

ここで,解像度が上がっているのにdetailの制限がきつくなっていることに疑問を感じる方もいるかもしれませんが,正直なところ1.0は過剰ともいえ,有償版で4k2kのレンダリングをしても0.8で十分だし,1280x900レベルであれば0.6で問題になるとは思えません.むしろDetailをあげることより,大気のQualityなどを細かく調整することで最適化すべきであり,そのほうが効果的です(という自分がやってないけど)

↑実際にサンプル出したほうがいいのでレンダリングなう

また,無償版に限った話ではないですが,これまで発表されていなかった新機能が多数明らかになりました.プレビューやPopulationのマルチスレッド化,プレビューでのオブジェクトに陰影やテクスチャがつく,Population color variation,新しい光源(スポットライト),...

価格

こちらのページに移しました

なんとTG2からのアップグレードが$149から!なんてこった!

ここで,TG2からTG3へのアップグレード価格が二つに分かれているのは,ライセンスの数によります. たとえば現在のTG2 Deep without Animationには3ノード分,with Animationには5ノード分のライセンスが付いています.この数を維持するなら$199.1ノードライセンスだけでいいなら$149で買えるよ,ということです.

正直$299はすると思っていたので,$199は驚き.余った予算でSilva3Dのモデルでも買おうか...

まとめ

盛 り 上 が っ て ま い り ま し た

あとはリリースが待ち遠しい...

誤記等ありましたらご指摘お願いします

Terragen 3,7月リリース

今朝出勤途中にTL眺めたら...

いつもお世話になっている風景CG作成ソフト,Terragenのメジャーアップデートのお知らせ来ました.7月にリリースされるようです.Terragen 2リリースが2009年なので,4年ぶり.ついにTerragen 3です.

現在こちらのページでTerragen 3 Professionalに関する情報が出ています
http://terragen3.com

Terragen 3 Professionalの特徴は...

  • Comprehensive layer and render element output
  • Enhanced 3D preview
  • New ultra fast, high detail Global Illumination mode
  • Significantly improved population control including per-instance editing and color variation
  • Support for FBX and other industry-standard data interchange formats
  • Significant performance enhancements for localized cloud rendering
  • Object mesh deformation
  • Content library for organizing and quickly accessing scene files, objects, and textures
  • Enhanced DEM format and georeferencing support
  • New spherical camera
  • Depth of Field blur
  • Linux render node

3Dプレビューやレンダリングが速くなるし使えるオブジェクトの種類は増えるしオブジェクトの変形もできるようになるしコンテンツライブラリでシーンファイルなどの取り扱いが楽になるしスフィアカメラってもしかしてスカイドーム吐けるの?ピンボケも楽につけられるようになるしLinuxレンダリングって何それレンダリングサーバ立てるフラグですか.なんだよこれw

また,こちらにはFAQが用意されています.FAQの項目や,スレッド内での質問への回答をかいつまんで取り上げると...

http://www.planetside.co.uk/forums/index.php/topic,16213.0.html

  • 価格はリリースが近くなったらアナウンス.
  • Terragen 3はProfessionalとCreativeの二つのエディションが用意される
    • Creativeは非プロフェッショナル向けの少しお安いエディション
    • 商用利用は可能
    • Professionalの新機能のうちいくつかはCreativeには実装されない(ただし大部分は同じらしい)
    • 双方のUIに差はない
    • 双方のエディションにアニメーション機能の有るものと無いものを用意
  • Terragen 2ユーザからのアップデートは特別価格(リリース前になったらアナウンス)で用意されている.
  • 無償版はもちろん用意される
  • [6/15追記] ユーザインターフェースは変化しない(新機能が追加される部分は変化すると思いますが)

また,現在のTerragen 2で作成したシーンファイルはそのままレンダリングできるようです.質問したらすぐに答えていただけました.

2013/6/17追記
Terragen 3のレンダリングサンプルが公開されています.ディテールの質が上がってますね.また,localized cloud renderingの威力...!
http://www.planetside.co.uk/forums/index.php/topic,16222.0.html

もちろん私はProfessionalへのUpdate版を買います.楽しみ!

なお,今ならterragen3.comからニュースレター登録すればProfessional版のライセンスが当たるかも,らしいです.

以上!夏が楽しみだ!!!

# 誤りなどありましたらコメントお願いします

雨上がり

初めてCGを削除されました.

f:id:aokcub:20130605202327j:plain

ア,ハイ

実はあえて「3DCG」タグを付けずにアップしていたので試していた面はあるのですが.

それでも,実写と間違えられて削除されたなら風景CGerとしては喜ぶべきところじゃないでしょうか.やったね!!

というわけで,再アップしました. http://seiga.nicovideo.jp/seiga/im3159575

簡単ではありますがメイキングも書きました. http://ch.nicovideo.jp/aokcub/blomaga/ar251574

以上です.

ひとつのPainted Shaderで複数の植物を植えわけ

実験してみてうまくできたので書いてみた的な話,

ノードネットワークを使うものは初心者向けじゃない気がするのであのシリーズには入れない...

  1. 地形を作った後Painted Shader起動.Colorを変えて赤(255, 0, 0),緑(0, 255, 0),青(0, 0, 255)でそれぞれ塗り塗り.

f:id:aokcub:20130526180940j:plain

f:id:aokcub:20130526180946j:plain

  1. ノードネットワーク上で右クリック→Create Function→Convert→X to scalarしてX to scalarを追加.同様にY to scalar, Z to scalarを追加. それをPainted Shaderのノードに接続.

f:id:aokcub:20130526180951j:plain

  1. Populationを3種類追加.このままだと同じところに3種類ごっちゃに生える.

f:id:aokcub:20130526181015j:plain

  1. 3種類のPopulationに,Use density shaderのところからさっき追加したX to scalar, Y to scalar, Z to scalarをそれぞれアサイン. 今回だとAL12にはX,AL01にはY,AL05にはZみたいな感じ.

f:id:aokcub:20130526181021j:plain

  1. 再度インスタンス生成

f:id:aokcub:20130526181029j:plain

  1. レンダリングするとこんな感じで,Painted shaderの塗り分けに合わせて植物の生えるエリアが変わってる.

f:id:aokcub:20130526181043j:plain

当然だけどDistribution shaderなどとblendすれば高さや傾きなどの条件も加えることができる.

今回は3種類だったけどたぶんもっと増やすことはできる.今度やってみる.

いじょう.